TOPページ < 科目別 < 循環器科

循環器科の看護師求人情報を探すなら・・・

→看護師転職サイトランキングを見る

看護師の中には、スキルアップやキャリアアップを希望して転職するケースもあるでしょう。もしスキルアップやキャリアアップをしたいと思っているのであれば、循環器科に転職してみるのはいかがでしょうか?

循環器科は、主に血管の病気や心臓をはじめとした循環器の疾患を取り扱っている診療科目です。心筋梗塞や狭心症、心不全といったそのまま放置していると命に係わるような重大な症状にも触れられます。救急の患者が担ぎ込まれる場合もありますので、瞬間瞬間で正確に判断できるような能力を培うことも可能です。新しい治療法もどんどん開発されている発展途上の分野なので、精神的なプレッシャーや肉体的負担も大きい仕事ですが、仕事を続ける中で看護師として重要なスキルをどんどん獲得できるでしょう。

循環器科の場合、外来の仕事と病棟の仕事があります。外来の場合は、医者の診察の補助や準備、後片付け、患者への対応といった仕事がメインとなります。病棟で勤務する場合は、患者の健康管理や病状の経過観察、体位交換などのケアを必要に応じて行うことになります。点滴や採血を医者の指示に従って行う場合もあります。中には心臓疾患の重症患者を抱えるような病院もあります。その場合、CCUという集中治療の設備を備えている所もあります。このCCUで勤務をすることもあり得ます。

心電図やエコーのように、この診療科目でしか使われないような医療機器もあります。また他の医療スタッフが治療チームに入っているケースもありますので、スタッフ間の意思疎通をしっかりと行わないといけません。治療チームの意思疎通をスムーズにするための伝達役を看護師が担うことも多いので、コミュニケーションスキルが要求されます。循環器科では、手術による治療も頻繁に実施されます。ですから、オペに関わる業務を担当することもあり得ます。ドレーンからの出血量の確認や血圧などのバイタルチェックを手術後はきちんと観察する必要があります。少しの変化であっても早めに気付き、医者に報告できるような観察力を持ちましょう。

循環器科の求人情報は、全国レベルで見るとかなり多く募集されています。しかしスキルアップを希望する看護師の間で、応募者が多くなる傾向があります。しかも応募する人の看護レベルも総じて高いので、厳しい競争を勝ち抜く必要があります。そこで転職サイトを利用して、キャリアコンサルタントのようなプロからアドバイスをもらいながら転職活動した方がいいでしょう。

循環器科の看護師求人を探すならこの転職エージェント!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク