TOPページ < 求人・募集 < 病児保育

病児保育の看護師募集を探す!

→看護師転職サイトランキングを見る

看護師の中には、保育園に転職する人も多いです。現在、「待機児童」という言葉がニュースを賑わせていることからわかるように、保育園の数は足りていません。この問題を解消するために、保育園の数が今後増えてくる可能性は十分あります。保育園における看護師の業務は、子供の状態を観察することです。体調の悪い子供がいれば、バイタルなどをチェックして適切に処置をします。また子供の中には、やんちゃな子供もいますので、子供が怪我をする恐れもあります。その場合の応急処置もナースの役割になります。

ただし、ナースの仕事だけに専念していればいいというわけではなく、時には保育士と一緒になって子供の世話をすることもあるでしょう。遠足などのイベントの前には、保育士と一緒になって準備をすることもあります。保育園の募集に応募しようと思っているのであれば、詳しい業務内容を確認してください。保育園には、病児保育を行っている所もあります。病児保育とは、病気にかかった子供の世話をする仕事です。中には、インフルエンザなどの感染性の病気にかかってしまった子供もいるかもしれません。通常は、他の園児に感染する恐れがあるので引き取れません。しかし親御さんの中には、急な事態であり、仕事を休めないというケースもあるので、病児保育のサービスを行っている所もあります。病児保育では、子供を他の園児から隔離して、一時的に保育します。保育園でこのようなサービスをしている所もありますし、病院内に専用のスペースを用意して、そこで預かるケースもあります。

潜在看護師といって、免許を持っているけれども現在は仕事ができないという人もいるでしょう。中でも多いのは、子供がいてなかなか育児との両立ができないというケースです。子供がいるので仕事復帰できない人の間で、病児保育の募集は人気が高いです。夜勤などがありませんし、パートタイマーで募集していることが多いので、育児と両立しやすいのです。もし、そろそろ仕事復帰をしたいと思っているのであれば、病児保育の募集を探してみましょう。

ただし求人サイトで見つけるのは難しいかもしれません。他のナースの案件と比較すると、募集の数が少ないからです。もし仕事を本格的に見つけたいと思っているのであれば、転職エージェントを活用することです。登録すると、キャリアコンサルタントが皆さんに代わって、求人情報を探してくれます。無料で利用できるので、決して損はしません。

病児保育の看護師求人をお探しならコチラの転職サイト!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク