TOPページ < 看護師の質問 < 今後(2012年以降)の看護師転職の状況

今後(2012年以降)の看護師転職の状況は変わらないの?

→看護師転職サイトランキングを見る

Q.現在2012年の時点で看護師の転職というのはとてもチャンスだといわれています。このような状況というのはいつまで続くのか自分が転職するタイミングを考えているのですが、今後の看護師の転職状況というのはどのようになっているのでしょうか?

A.現在の看護師不足の状態というのは、すぐに改善できるというものではなく、今後もこの状態が続くと見込まれています。しかしあまりにも看護師が不足してしまっている状態が続いているために、医療機関側でも様々な対策を考えている事は確かです。ですから看護師の転職サイトなどを見てるとわかりますが、とても好条件な求人情報などがたくさんありますし、看護師が自分の希望を叶えて転職することができるような職場もどんどん出てきています。このような職場が出てきていることによって転職を考えるという看護師が増えてきているので、このままの状態が続いていけば、看護師が不足してしまっているという状況をある程度克服できる時が来ると思います。

看護師というのは女性が多いと思いますので、結婚や出産を機に離職してしまうという人がいます。ですから、看護師が多すぎてしまって困るという事態は今後ないのではないでしょうか。看護師としての資格を持っている人は、とてもたくさんいると言われているのですが、仕事に対してストレスを感じてしまったり、一度職場を離れてしまい、復職に対して躊躇してしまっているという看護師がいます。こうした看護師のことを潜在看護師というのですが、潜在看護師というのはなかなか復職をすることができないので、新しく資格を取る看護師と潜在看護師になってしまう人との比率があまり変わりません。

最近では看護師の転職サイトを使って自分が思っているような転職をしやすくなっていますから、以前に比べれば看護師不足の状態というのは少しずつ改善されていると思いますが、それでもまだまだ看護師が足りていません。しかし、やはり好条件な求人情報というのはどんどん先に人員が埋まってしまうものですから、良い条件で転職を考えたいと思っているのであればできるだけ急いで転職をした方が良いと思います。

特に看護師の転職サイトなどというのは近年でどんどん増えている状態となっていますから、良い条件で働ける職場もたくさんあり、こうした職場に転職をする看護師が増えてきています。ですから、タイミングを逃してしまう前にできるだけ良い条件で働き出すことができるためには早い段階で転職を考えるというのも必要ではないでしょうか。

よく利用されてる看護師の転職サイトはこれだ!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク