TOPページ < 看護師の質問 < 保健師から看護師に転職で気をつけるポイント

保健師から看護師に転職する際、何か気をつけるポイントなどがありますか?

→看護師転職サイトランキングを見る

Q.今まで保健師として働いてきました。しかしこれからは看護師として働こうと思っているのですが、保健師から看護師に転職する際、何か気をつけるポイントなどがありますか?

A.保健師から看護師に転職するということは、直接患者に対して処置を施したり、患者とのコミュニケーションも増えるというのが1番のポイントだと思います。保健師の場合には、どちらかと言うと指導するという立場になりますが、看護師の場合には患者の立場に立って仕事をしていくというのが必要になります。また今まで保健師として、働いてきたということなので、保健師としての経験を生かせるような職場を見つけるのがよいと思います。大きな病院などで保健師の経験を生かしながら看護師として働くことができますし、企業などであれば従業員の健康管理を行ったりする際にも保健師の経験というのはとても役立ってくれると思います。

保健師が活躍する職場というのと、看護師が活躍する職場というのはあまり違いがありません。ただ仕事の内容にはやはり違いがありますので、そういった部分で慣れない仕事に対してはじめは戸惑ってしまうこともあると思います。だからといって今まで保健師だったということを良い意味で活かすのであれば良いと思いますが、悪い意味で鼻にかけてしまったりするようなことは避けたほうが良いと思います。

保健師から看護師の転職というのは、職場を探す際に苦労すると思います。看護師としての職場というのはあまり求人広告などにも掲載されることがありませんし、時々掲載されている情報を見ていてもよい条件のものは少ないです。ですから看護師の転職をサポートしてくれるようなサイトを利用すると良いと思います。看護師の転職サイトであれば看護師だけではなくて保健師の資格を持っている人でも活躍することができる職場をたくさん取り扱ってくれているのでどちらの資格も生かすことができます。

保健師としての経験をお持ちなのであれば、ムダになってしまわないように保健師としての経験をできるだけ生かしながら看護師として活躍していくというのが1番ベストだと思いますから、そういった所を見つける為にも看護師の転職サイトを利用して、自分が本当に輝ける職場を見つけて欲しいと思います。転職サイトにいるコンサルタントが最大限活躍できるような職場を紹介してくれると思いますから、今まで保健師としてどのような経験をつんできたのかということなどについても詳しくコンサルタントに話をしてから職場を紹介してもらうと良いと思います。

よく利用されてる看護師の転職サイトはこれだ!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク