TOPページ < 看護師の質問 < 地方の看護師転職事情は?

地方の公立病院に転職したいが、地方の看護師転職事情は?

→看護師転職サイトランキングを見る

Q.都内での公立病院ではなく地方の公立病院で働きたいと考えているのですが、地方の看護師の転職事情というのはどのようなものになっているのでしょうか?

A.地方での公立病院の看護師というのはとても不足している状態が続いています。ですから公立病院の中でも看護師が不足していて診察を受けることができないという科目も出てきてしまっているのが現状となっています。こういった現状の中で地方の公立病院で働いてくれる看護師というのは本当に需要が高いと言われていますから、ぜひ転職を考えて欲しいと思います。

地方の公立病院の場合には都内の公立病院のようにお給料が良いというわけではなく、満足な給料をもらえなかったり、その反面で勤務内容が厳しくなっており、夜勤等が頻繁にあるようなことが言われています。しかしこれは数年前までの状況となっていて、近年ではこういった状況が改善されてきています。あまりにも看護師が不足してしまっている状態が続いたために現在では看護師の希望をできるだけ聞き入れてくれた上で転職を考えることができるようになっています。そのためには自分で転職先を見つけるのではなく、看護師の転職サイトでコンサルタントに相談しながら転職先を見つけるというのが1番良いです。

看護師の転職サイトというのを利用したことがない人は、どのようなものかわからないと思いますが、全国的に看護師の求人情報を取り扱ってくれていますから、地方の公立病院の求人情報なども自宅にいながら簡単に知ることができます。また、そういった求人情報の中から自分が気になっているものを見つけて細かな条件などに関して交渉を行う際、コンサルタントに代行してもらうことができるんです。

条件の交渉等を自分でしなければならないと言った場合には何度も電話をかけて話をしたりしなければならないしわ先方の都合に合わせなければならないので実際に転職が決まるまでにはとても長い時間がかかってしまうことがあります。しかし転職サイトでコンサルタントに交渉の代行をお願いしておけばすべてコンサルタントが行ってくれますので短期間で転職を考えることができると思います。

特に地方の公立病院などというのは自分だけでは情報を知るのが難しいと思いますから、コンサルタントから細かな情報を聞いた上で転職を考えるというのが1番良いのではないでしょうか。公立病院の中にも色々な科目があると思いますから、自分が働きたいと思っている科目を前もってきちんと決めておくというのもスムーズな転職を叶える為には必要だと思います。

よく利用されてる看護師の転職サイトはこれだ!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク