TOPページ < 看護師の質問 < 50代の看護師だけど転職できる?

50代の看護師だけど転職できる?

→看護師転職サイトランキングを見る

Q.看護師になってから今までずっと働いてきて、現在では50代になっています。今の職場からの転職を考えているのですが、50代になってからの看護師の需要というのはあるのでしょうか?

A.看護師というのは若くてテキパキと働ける人たちはもちろん需要が高いと思いますが、50代のように経験をたくさん積んできている看護師の需要というのも高くなってきています。50代まで看護師としての経験を積んでいると患者さんとコミュニケーションをとったりするのも上手だと思いますし、他の看護師からも頼りにされることが多いと思います。看護師というのは実際に勉強している時間よりも働きだしてからの方が学ぶことが多いと言われていますから、それだけ経験を積んでいる50代の看護師の需要というのは本当に高いと思います。

50代になってから転職先を見つけようと思っても、求人広告などを見ていると年齢制限がありなかなか新しい転職先を見つけることが出来ないと悩んでいる人もいると思いますが、そういった場合には、看護師の転職サイトを利用して働ける転職先を探すと良いです。看護師の求人情報というのは若い看護師だけではなくて50代のように沢山の経験を積んでいて、落ち着いた仕事をすることができる看護師を求めている医療機関の求人情報などがたくさんありますが、このような求人情報というのはどうしても一般的に出回ることは少なく看護師の求人サイトで取り扱っていることが多いです。

50代にもなると、若い看護師に比べると収入などが高くなると思いますから、あまり一般的な求人広告などに求人情報を掲載されていることが少なく、需要がないのかもしれないと考えてしまう人がいると思いますが、そうではありません。看護師の転職サイトを見てみるとわかりますが、50代の看護師の需要と言うのはとても高いものになっていますから、これから更に活躍していきたいと思っている看護師さんでも、転職先をすぐに見つけることができると思います。

経験をしっかりと積んでいる50代の看護師さんであれば管理職になることができますから、新しく開院するクリニックなので、はじめから管理職として働き出すようなこともできます。また今まで管理職がいた病院でも、管理職がやめてしまったというような場合もあり、こういった医療機関での需要が高くなっていると思いますから、ぜひ看護師の転職サイトを利用して落ち着いて働いていることができるような職場を見つけて欲しいと思います。

よく利用されてる看護師の転職サイトはこれだ!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク