TOPページ < 心療内科の求人・募集

「心と体と環境」で人間を捉える

→看護師転職サイトランキングを見る

医療技術の進展に伴い、人間の疾患を肉体・社会・環境の総合で捉えようとする比較的新しい医療分野が登場しています。ここで扱う「心療内科」もその一つです。心という文字が冠せられているため、精神科の前章に位置づけた理解がありますが、全くの間違いです。

病名から説明すると、「過敏性腸症候群」では、ガンや炎症はないが腹痛や下痢などの症状があります。ストレスや心因・社会的因子の原因が考えられるため、心療内科の範疇になります。不眠や不安、イライラなどは心の症状がメインであり、精神科の範疇となります。逆にストレスを強く感じ、身体の調子もおかしくなったような場合は、心療内科の範疇となります。一般には分かりにくい医療分野ですが、「心と体と環境の総合」で人間を考える」新しい医療分野です。

高度に発展した人間社会では、心のストレスや肉体の疲れが複雑に入り組み、心因や社会的因子のコアを作ります。心療内科ではそうした因子を特定し、因子により引き起こされた疾患を治療します。

ここに働く看護師の需要は高く、最近スポットを浴びた新しい分野といえそうです。心療内科での特徴は、まず「患者の話を良く聞く」ことにあります。看護師に特別の資格は求められてはいませんが、心理カウンセラーの認定資格を薦める人もいます。

心療内科に特定した求人は、やはり一般公募が少ないのが特徴です。心療内科をめざす人は、転職サービスに登録して、各種のサービスや情報を受けた方が早道と思われます。

転職サービスでは、登録を済ませた会員に求人情報を提示しています。その中から自分で希望する職場を見つけることも可能ですが、登録後には専任のサポーターが付きます。専任のサポーターに、看護師としての経歴やスキル、将来進みたい方向などを話すことによって、看護師自身がもっていた問題も整理され、転職がより明確になってきます。

転職サービスのサービス内容は多岐にわたっています。家族との生活が第一であれば、時間的生活を配慮した職場を、もっとステータスを高めたい希望であれば、資格取得や認定資格の取得が可能な職場を紹介するなど、看護師一人一人に臨機応変に対応しています。この転職サービスは登録から入職、その後のアフターケアまで全て無料です。看護師の資格を持っている人は大いに利用してください。

心療内科の看護師求人をお探しならコチラの転職サイト!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク