div class="pan">TOPページ < 専門看護師 < 役割

専門看護師はどんなことをするの?

→看護師転職サイトランキングを見る

専門看護師は、認定看護師と同じように専門的な看護ケアにおいての実践・相談の役割を果たします。その上で患者の心の問題を解決する倫理調整や看護師の教育。専門知識の研究活動や保健医療福祉に関わるコーディネーションなど、特定された専門分野においての高いスキルが要求されます。多様化する看護ケアには終わりがないので、そのときどきのニーズに合わせた適切な対応をすることができるように、看護技術を磨く必要があります。

専門看護師は大学院の修士課程を修了しているので、「知識だけを持っている看護師なのでは?」とイメージされがちですが、その後5年以上の実務経験を積むことになるので、机上の空論だけで済ませるようなことはありません。習得した知識を元に医療現場で実践経験を積んで、その経験で得た知識を更に高い看護ケアにつなげる教育課程を辿るので、認定看護師よりも専門的な業務をこなすことになります。

実際の医療機関では、直接患者と接するよりも看護師を教育する立場になることが多く、看護主任や看護師長として多くの看護師を指導するケースが増えてきています。もちろん最前線での看護ケアができないというわけではなく、専門看護師でなければできない看護師の育成や患者への対応も担っているので、スキルUPすると供に大きな責任を背負うことになります。また、専門看護師だからという理由で、一般的な看護師の業務をしなくても良いということではありません。

専門看護師・認定看護師という看護師の資格は、アメリカでは日本よりも早く取り入れられていて、看護師も医師と同じように医療のプロとして尊敬されている職業です。日本では、まだまだ看護師が医師のサポート役としてしか見られていない風潮もありますが、専門看護師のように高いスキルの看護師が生まれることで、看護師の意識改革を図ることもできます。

「周りに専門看護師がいないから、具体的にはどんな業務になるのかわからない。」と思っている人も多いかもしれませんが、登録者数が少ないことでイメージも持ちにくいので、看護師専門の転職エージェントを利用して、専門看護師の常勤している医療機関で一緒に働いてみると良いかもしれません。百聞は一見にしかず。紙の上だけでの説明ではなく、自分の目で見て判断する方が目標も固まります。

専門看護師の求人が掲載!転職サイト人気ランキング

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク

人気の看護師i転職サイト

転職サイト人気TOP5

看護師転職サイト一覧

看護師コンテンツ

看護師によくある求人条件

看護師コラム

保健師について

その他

サイトについて