div class="pan">TOPページ < 専門看護師 < 給料・年収

専門看護師の給料はいくらなの?

→看護師転職サイトランキングを見る

高いスキルを証明できる専門看護師ですが、一般の看護師と比較してどのくらいの給料がもらえると思いますか?看護師の給料もほとんどの場合は、卒業した学歴・資格が基準となっています。そのため准看護師よりは正看護師の方が給料は高いし、看護専門学校を卒業したよりは、看護大学の学士や修士課程を卒業する方が給料は高いです。ただし、これは勤務する医療機関によって違うので、診療内容や経営状態によってはこの限りではありません。

一般的に言われているのが、35歳看護師の平均年収で400万円〜450万円です。大都市圏で勤務する場合は450万円〜500万円と相場がUPしますが、それでも夜勤手当などを含めた給料になるので、業務内容から考えれば決して高いとは言えないところもあります。看護主任や看護師長などの役職に就いた場合は、550万円〜650万円程度の高い年収となりますが、役職に就くことができる人数には限りがあるので、待遇UPを目指して多くの看護師が転職しているのが現実です。

そんな中で専門看護師は、一般的な看護師とは線が引かれています。国家公務員で例えるならキャリア官僚のようなものなので、高い知識と高度な技術を持っていることから、同年代の看護師よりも年収にして50万円〜100万円程度は高いと言われています。

ただ、専門看護師の登録人数自体がまだまだ少ないので、医療機関側として体制が整っていないことも多く、全ての医療機関で希望どおりの年収がもらえるかどうかは定かではありません。どんなに資格を持っていたとしても、医療機関に方針によっては看護主任の方が高い場合もあるし、専門看護師としての業務を必要とされていないところもあります。これから発展していく資格には違いありませんが、医療機関によっては対応できていないケースもあるので、専門看護師としての待遇を求めるのなら、看護師専門の転職エージェントを利用して紹介してもらいましょう。

資格があれば必ず高い給料が保証されるとは言い切れませんが、出産や育児で一時的に退職した場合でも、家庭の事情で退職した場合でも、再度就職する際の給料の目安として交渉することができます。時間的にも経済的にも簡単に取得できない資格であるからこそ、その価値が給料に反映されるのです。

専門看護師の求人が掲載!転職サイト人気ランキング

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク

人気の看護師i転職サイト

転職サイト人気TOP5

看護師転職サイト一覧

看護師コンテンツ

看護師によくある求人条件

看護師コラム

保健師について

その他

サイトについて