TOPページ < 児童養護施設

児童養護施設の看護師求人情報を探すなら

→看護師転職サイトランキングを見る

看護師には、病院やクリニック以外の所で活躍している人もいます。その中には、児童養護施設で仕事をしている人もいます。児童養護施設の看護師求人は、病院やクリニックと比較すると決して数は多くありません。しかし探せば出てくる可能性はありますので、興味のある人は求人をチェックしてみましょう。

児童養護施設に転職する場合、まずはどのような所なのかを理解しましょう。基本的に0歳児から18歳まで入所することが可能です。施設によっては、20歳まで延長して施設で面倒を見ることもあります。児童養護施設で仕事をする場合、子供を相手に仕事することを理解しましょう。特に施設に預けられている子供というのは、いろいろと心に傷を持っているとか精神のバランスが崩れているケースもあります。ですからコミュニケーションの取り方一つとってみても、病院の患者よりもある意味慎重に接する必要があります。また小さな子供の場合、まだ肉体的に発達しきっていません。このため、病気に対する抵抗力が十分ではありません。些細なことで病気にかかってしまったり、感染して症状が重症化してしまったりする可能性もあります。ちょっとした子供の変化にも対応できるようなナースが求められます。

小児科で勤務経験のある人であれば、そのような施設の要請にも対応できるのではありませんか?その他には、出産や子育ての経験のあるママさん看護師も、自分の経験を生かして施設で仕事はしやすいでしょう。

児童養護施設の看護師になるときには、一つ注意すべきことがあります。病院の場合、患者の健康管理や医療処置が業務の中心となります。施設でも同様の業務を任されることもありますが、一方で保育士と似たような業務を担当することもあります。施設では1年間にいろいろなイベントを開催します。遠足など、それぞれのイベントにナースは付き添うことになります。子供の様子を観察して、何か異変があれば迅速に処置をする必要があります。また施設によっては、十分にナースの配置ができていないケースもあります。そうすると、一人でいろいろな子供の面倒を見ないといけないこともあります。

施設で大量に募集していることは少ないので、自分で求人サイトなどから情報収集するのには限界があります。そこで看護師転職サイトを活用してみるといいでしょう。キャリアコンサルタントが皆さんの希望する条件の求人情報を見つけてくれるので、効率的です。

児童養護施設の看護師求人をお探しならコチラの転職サイト!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク