手術の多さに特色

→看護師転職サイトランキングを見る

→看護師転職サイトランキングを見る

眼科での看護師の仕事は、病院での病棟と施術室・受付を合計したような感じになります。入院はほとんど短期のため、長期入院患者のいる病院とはイメージが違ってくるようです。眼科の単科医院では、手術の多さに特徴があります。白内障や緑内障、網膜剥離がほとんどですが、白内障は手術後、帰宅できる人がほとんどです。高齢者で予後に不安がある場合は入院します。

上記の業務が一日の内に何回も行われるので、病院内科とはまた異なる忙しさになります。一番気をつけたいのは、安全な手術にもかかわらず、患者は失明への危機感を持っていることでしょう。しかも術後は見えないのですから、ナーバスになるのは当然です。したがって、入院患者の食事の介助も看護師の仕事になります。いたわりや優しさの精神はどの看護師も持っていますが、目が見えない患者にとっては、特に必要な事かもしれません。

病院眼科では一般公募の求人がありますが、眼科単科の医院ではほとんど公募していません。

そのため、眼科への入職を希望する人へは転職サービスへの登録をオススメします。転職サービスでは総合病院の眼科から眼科単科の医院まで、求人情報を持っています。登録することで、これらの閲覧が可能になります。さらに、転職サービスが持っているさまざまなサービスを全て無料で受けることができます。

登録すると看護師一人一人に専任のサポーターが配備されます。サポーターとの面談では、看護師歴やスキル、看護師将来の展望、家族構成などさまざまなことが話し合われます。この話の中で、眼科希望の主旨が看護師の中でより明確になっていきます。

転職の目的が明確になったところで、具体的な給与や待遇の要望を詰めていきます。医院や病院のロケーションも大切な要素です。通勤圏内を絞り込み、これだと思った医院や病院の下見に入ります。希望するとサポーターが同行してくれます。

履歴書や職歴の書き方や記入もれもサポーターが担当します。病院によっては入社試験の代わりに小論文の提出が求められることもありますが、その添削もしてくれます。そしていよいよ面接。看護師の採用は面接で決まるといっていいほど面接は大切です。気後れするような性格の人には、サポーターが同行します。

これらのサービスは一切無料、入職後のアフターフォローも無料となっています。転職サービスに登録し、納得のいく入職を果たしましょう。

眼科の看護師求人をお探しならコチラの転職サイト!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク