TOPページ < 求人・募集 < 医務室

医務室の看護師求人情報を探すなら

→看護師転職サイトランキングを見る

看護師の求人情報というと、病院やクリニックの募集しかイメージできないという人もいるでしょう。しかし実際には、病院やクリニック以外でも求人情報が掲載されていることもあります。その中には一般企業の募集もあるといわれると、意外な感じがする人も多いでしょう。最近では大手の有名企業を中心に、産業看護師と呼ばれるスタッフを募集しているケースが増えてきています。

企業にとっては、従業員も人的な財産の一つです。健康を害して仕事ができないという状況に陥れば会社としても大きな損害になります。そこで企業側が従業員の健康管理を行うべきという風潮が、大企業を中心として高まってきているのです。企業の中に医務室や健康管理室といった場所を設け、従業員が体調を崩したり怪我をしたりしたときに応急処置のできる設備を設けるケースが増えています。産業看護師は、この医務室の中で業務をします。

業務内容としては、従業員で体調を崩したり怪我したりした人の処置をします。もし自分では処置しきれない重大な疾患の場合には、病院の手配を行います。また企業によっては、健康診断を実施している所も多いです。この健康診断の企画や実施、データの管理なども業務に含まれます。その他には、従業員からの健康相談に乗ることも重要な業務に含まれます。最近ではうつ病が広く世間に認知されたこともあって、心の病に関しての相談を持ち掛けられるケースも多いといいます。そこで精神疾患に関する知識などをしっかりと身に付けておくように心がけましょう。健康診断の企画書の作成や従業員の健康データ管理は、すべてパソコンで行います。パソコンスキルも要求されるので、注意しましょう。病院やクリニックで仕事をしてきた人にとっては、パソコンは不慣れな分野かもしれません。少なくともビジネスで一般的に使われているソフトのエクセルとワードに関しては、基本的な操作をマスターしておくといいでしょう。

産業看護師の求人は、1企業につき1〜2名というケースが多いです。このため、それほど頻繁に募集されているわけではありません。しかも非公開求人です。会社の仕事なので、夜勤を担当することもありませんし、土日と祝日は休みなので規則正しく休みが取れる魅力的な案件です。このため、競争率はかなり激しくなるので、簡単に職場が見つかるとは思わないようにしましょう。転職エージェントを利用して、早く転職するにはどうすればいいのか、キャリアコンサルタントと相談することです。

医務室の看護師求人をお探しならコチラの転職サイト!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク