TOPページ < リーダー研修

看護師のリーダー研修について

→看護師転職サイトランキングを見る

看護師のリーダーは、だいたい経験が3年以上ある人から任せられます。看護師のチームリーダーはだいたいチーム内で固定されていて、その下のリーダーには一定の経験年数がたっている看護師が交代でリーダーを務めるところ、またベテランの看護師のみで交代でリーダーを務めるところなど、その病院により、方針は様々なようです。

リーダー業務を行う前に、リーダーとしての役割や立場、リーダー像を明確にする必要があります。そのためには、看護師のリーダー研修を受け、リーダーシップを養うことが必要だと思います。自分の看護業務を一通り、一人前にこなせるようになったら、リーダー業務を任される可能性があります。そのために多くの看護師が、リーダーとしてどのような心構えでチームを引っ張って行くかを学ぶ、リーダー研修を受けているようです。

看護師のリーダー研修を受講する人は、看護の現場において、リーダーの役割をする必要のある人、またはこれからする予定のある人に対して行われます。自分が指示する立場で、その指示に従うスタッフがいる人のために行われます。これは、勤務する医療施設で行われている場合もあるし、別の場所で企業や看護協会が開催するものもあります。医療施設で行われるものは、リーダーを務める人が必ず参加する必要があるものだと思いますが、別の場所で開催されるものは、自ら率先して学ぼうという意欲を持って臨む物だと思います。後者は、研修費用もかかってくることでしょう。どちらも、内容はほぼ同じだと思います。

研修内容は、リーダーとしての役割を理解し、チーム内での自分の立場を理解し、自分のできることを理解できるようにするものです。リーダーは、スタッフに指示、命令をするだけが業務ではありません。みんなの仕事に対する意欲を持たせること、目標を持って行動をすることも必要です。問題点や課題を見つけ出し、それの解決、目標をつくることも必要です。そして、グループ内でスタッフが業務を行いやすいようにと考える事も必要です。そのためには、他のスタッフとのコミュニケーションを養い、リーダーにふさわしい行動があるのです。

リーダー研修を行う事によって、再度自分の職場環境や、自分のグループ内、自分の置かれる立場と役割を見直すことができるでしょう。また、他の場所で業務を行う看護師リーダーも集まるので、リーダー同士の意見交換もできます。それによって、今後の活動に役立つことにもなるでしょう。

役職付きの転職をお考えならエージェントの利用がオススメ!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク