TOPページ < 病院別 < 武蔵野赤十字病院

武蔵野赤十字病院の看護師採用を探す!

→看護師転職サイトランキングを見る

東京の郊外、武蔵野市にある病院に、武蔵野赤十字病院があります。地域がん診療連携拠点病院や東京都の指定する肝疾患診療連携拠点病院に指定されている医療機関で、地域の中核を担っている病院と言えます。この武蔵野赤十字病院から、看護スタッフの採用情報が積極的に出されています。救命救急センターから一般病棟まで用意されていて、自分の希望する部署で働ける可能性が十分にあります。また高齢化社会に対応した医療サービスを提供しているのも特徴で、在宅医療のための訪問看護のサービスも実施しています。

それぞれ専門性の異なる19の病棟が用意されています。これらの病棟で看護業務を担当することで、より専門性の高い知識や看護スキルを習得できます。しかし一方で、他の職種と積極的に連携することで、一人ひとりの患者が満足できるような丁寧な看護活動することを心がけています。また訪問看護では、患者はもちろんのこと家族が安心して療養できるような看護プランの提案をしていきます。そのためには、患者やその家族の意向も反映できるような看護活動をしていかないといけません。

病院によって、看護活動のやり方などが少しずつ変わってくることがあります。転職した人の中には、なかなか新しい職場のやり方や雰囲気に溶け込むことができずに苦労している人も多いようです。このようなことが起こらないようにするために、武蔵野赤十字病院ではチューター制度を導入しています。チューター制度とは、転職などで新しく採用された看護師に対して先輩の看護師がチームを組んで看護活動をするシステムです。わからないことがあれば、先輩のチューターに聞けばいいので、病院のやり方に早く対応できるのではないでしょうか?その他にも、専門領域ごとにレベルに応じて院内集合教育や看護協会や日本赤十字社、各種学会の院外研修にも積極的に参加できるような体制作りをしています。もし看護師としてのレベルアップを希望して転職しようと思っている人であれば、かなり満足のいく職場環境で仕事ができるはずです。

武蔵野赤十字病院では、中途採用の情報も積極的に出しています。部署ごとに募集が出ることもあって、経験重視や未経験者でも歓迎するなど、それぞれ異なる採用情報が出ています。時間に余裕のある時に、武蔵野赤十字病院のホームページをチェックして、採用情報の確認をしましょう。もし自分で確認するのが難しいのであれば、転職エージェントに登録してみるのはいかがでしょうか?

武蔵野赤十字病院の看護師求人を探すならこの転職エージェント!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク