TOPページ < 保健師の現状 < 給料・年収

保健師の給料・年収の相場

→看護師転職サイトランキングを見る

保健師の給料や年収の相場と言っても、保健師が働く職場によってかなりの違いがあります。保健師が働く職場には、地域や行政で働く保健師の他にも、企業や学校で働く保健師がいて、それぞれの職場での収入は大きく変わってくるのです。

保健師でも行政保健師の場合には地方公務員ということになるので、給料や年収は地方公務員に準じたものになり、そのため各種手当や福利厚生も充実していることになるのです。そのため、公務員である行政保健師の給料や年収はかなり安定していると言えるのです。しかし保健師は同じ医療分野で働く人達に比べるとそれほど収入が多いということは言えなくて、保健師が医師や薬剤師と比較すると明らかに収入が少なくて、看護師と比較した時には保健師には残業や夜勤の収入がない分、大学病院や国立病院や大手の病院で働く看護師より収入が少ないということはよくあることなのです。

その他に保健師が働く職場には企業ありますが、企業で保健師を募集しいているところには大企業の多く、一部上場企業などになると、もちろん会社によっても異なりますが、保健師の年収は500万円から700万円は相場となっているのです。そして地域の保健所で働く保健師の場合には、地域にもよりますが、年収は400万円から500万円となっているのです。しかし職場によってはフルタイムで働いても300万円程度しかもらえない地域もあって、このように保健師の給料や年収はそれぞれ勤務するところでかなりの違いが出てくることが分かるのです。

したがって、保健師で高給をもらいたいという時には働く場所をきちんと選ぶ必要があって、さらに最初の給料だけではなく、いろいろな手当てや昇給制度もしっかりと調べる必要があって、長く務める気持ちがある時には退職金の制度もきちんと調べてから就職するようにしなければいけないのです。

保健師で給料や年収を上げたくて転職を希望する時には、保健師の転職サイトを利用することがおすすめで、保健師の資格を持っている人であれば転職サイトを無料で利用することができて、転職サイトを利用すると、専属のコンサルタントが自分の希望の給料や年収の職場を探し出して紹介してくれて、さらに希望の職場への条件交渉も代わりに行ってくれるのです。保健師はこの先どんどん需要が増えていく職業だと言われていて、そのため働く条件も良くなることが予想されるので、保健師であれば希望通りの職場を探して就職するようにした方がいいのです。

保健師の求人をお探しなら以下のサイトがオススメ!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク