TOPページ < 転職事例 < 高給

高給の看護師転職

→看護師転職サイトランキングを見る

女性が男性並みの収入を得られる仕事の代名詞とも言える看護職。一般的な女性の平均年収が270万円ほどなのに対し、看護師の平均年収は470万円にも上ります。

しかし、その職務内容といえば、夜勤や休日出勤は当たり前、何より、人の命に関わるのですからその大変さたるや、想像を絶するものだと思います。もちろん、お金のために働いているわけではないけれど・・・、仕事の大変さに見合った収入を、と思うのは、労働を提供し賃金を得ている者としては当然です。現在の待遇に満足していなかったり、現状に不満はないけれど、もっと高みを目指したい!といった場合に、転職を考える看護師は非常に多いです。何れの場合も、より高給与であることが、転職の第一条件となるかと思いますが、では、実際に転職するにあたり、どのように転職活動を進めていけばいいのでしょうか?

仕事を探すというと、ハローワークが真っ先に思い浮かぶかと思いますが、ハローワークへの求人は、看護師に限らず、かなり普遍的といいますか、条件を特化しているとは残念ながらいえませんでので、いわゆる「おいしい」求人というのはあまりないようです。それに、求人情報だけでは、その職場の実態が全くわかりません。たとえば、「有給休暇」と記載があったとしても、実際には有給消化率ゼロかもしれないし、目を見張るような高待遇でも、実は人間関係がかなり複雑で、離職率が異常なほどに高いのかもしれない。そのようなことを避けるためにも、一番確実なのは口コミや紹介だとは思いますが、なかなか、タイミングよく紹介されたりということは稀です。やはり、餅は餅屋へ。転職支援サイトを利用するのが、一番の近道でしょう。求人先自体も、より質の高い看護師を集めたいので、ハローワークよりも、こういった看護師専門の転職支援サイトに求人を出しています。一口に「高級」と言っても、ただ純粋に賃金が高いことだけを望むのか?または、日勤だけで今の収入を保てるという意味での高級を探すのか?など、その意味合いは様々です。

転職支援サイトでは、まず、登録の際にかなり詳しく希望条件を設定することができますし、登録後には、コンサルタントが丁寧にカウンセリングをしてくれて、自分でも気がつかなかったような希望まで引き出してくれます。また、条件が良くても離職率が高い求人先などは予め排除し、求人情報ではわからない、職場の風土などもきちんと調査してくれるそうですよ。転職支援サイトなどを上手く活用して、納得のいく転職ができるといいですよね。

年収UPでの転職をお考えなら看護師転職エージェントの利用がオススメ!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク