将来の方向付けが決まる新卒

→看護師転職サイトランキングを見る

わが国では、「一度勤めたら定年退職まで勤め上げる」ことを美徳とする風潮が、根強く存在しており、「中途退職」や「中途採用」には後ろめたさがつきまとうようです。しかし現代社会では、一定のキャリアを積み、転職ごとにクオリティーの高い企業に入職し、就労することで自身のキャリアやスキルをさらに上げるという方向に流れが変わってきています。なかでも看護師は、転職でステップアップできる可能性が高い職域といえるでしょう。

その意味からすると、新卒看護師の最初の職場は大変重要になります。5年後、10年後を俯瞰して入植先を定めたいものです。転職サービスでは「登録」することで、さまざまなサービスを無料で受けることができます。

新卒でいきなり5年後、10年後といわれても、実際の職場経験がないため、ピンと来ないかもしれませんが、保健師や助産師の資格にチャレンジしたいとか、産業保健師になりたいとか、漠としたままでも良いので、まずは転職サービスに登録することから始めてみましょう。

看護師のキャリアにとって、1年2年の積み重ねは大変大切なことなのです。

登録すると一人一人に専任の担当者がつきます。看護師の将来の目標に対して、最適な最初の入職先を一緒に模索してもらえます。また職場だけでなく、医療全体の俯瞰図や看護師資格をベースにした上位資格、持っていると役に立つスキルや資格など、きめ細かに教えてもらえます。さらに実際の就活で、思うような病院などが決まらない場合は、新卒者対象の1年間研修制度を利用することも可能です。

これは、転職サービスが契約している大型病院で就労しながら「新卒看護師1年研修」を受けるという画期的な企画です。機関は文字通り1年間に限定されており、看護師としての初歩を現場で徹底的に学びます。1年後、希望する病院などに再チャレンジすることになりますが、未経験看護師に比較すると、採用率がグンとアップします。ちなみに「新卒看護師2年間研修」もあります。

転職サービスには、国家試験に合格した看護師だけでなく看護学生も登録することができます。看護師としての将来の方向性を決める大事な大事な「新卒1年目」。転職サービスに登録し、多彩な選択肢をもった第一歩を踏み出しましょう。

新卒応募可の看護師求人をお探しならコチラの転職サイト!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク