TOPページ < 求人・募集 < デイサービス

注射・薬物投与は看護師のみ

→看護師転職サイトランキングを見る

デイサービスは介護保健制度の一環として、自宅介護の高齢者を一日あずかる施設のメニューの一つです。地方自治体運営と私立の運営がありますが、運営内容に大差はありません。

高齢者の子供世代が共稼ぎかあるいは、介護疲れしているであろう子供世代に、つかの間の休息時間を持たせるためか、デイサービスの意図は明確ではありません。というのは、あずかる時間帯が大変中途半端になっているからです。介護サービスの施設にもよりますが、午前10:30〜午後4:00頃までの所が多いようです。この時間帯では、子供世代が夫婦揃ってフルタイム働くことはまず無理です。

しかし家庭内に介護が必要な老親をかかえていると、24時間体制の仕事になります。

もう一つ、介護制度にはショートステイというサービスもあります。1泊以上から約1週間をあずかるという制度で、家族が介護の日々から解放されるため、好評を博しているようです。

デイサービスやショートステイの施設では、介護士やヘルパーが中心になって高齢者のお世話にあたっていますが、看護師も配置されています。これは、看護師でなければしてはならない医療行為が欠かせないためでもあります。それは薬物投与と注射などです。高齢者の中には血圧降下剤や糖尿病の薬を常備薬として投与されている人は少なくないようです。糖尿病の場合は、ケースによってはインシュリンの注射が必要な高齢者も存在します。

いずれにしても、高齢者が集まる場所では、何らかの形で医療従事者は常駐していなければなりません。

わが国は高齢社会を越え、現在は超高齢社会となりました。今後は介護施設の増加や充実が求められることは必至で、看護師の活躍の場はますます広がることになります。以上のことから、デイサービスに働く看護師はほとんど日勤となり、病院などの3交代勤務はないといってよいでしょう。こうした介護の最先端に働きたい希望を持つ看護師は、転職サービスに登録することをオススメします。

というのは、待遇や年収が施設により格差があるからです。転職サービスではデイサービスを行う機関のデータを沢山持っています。転職サービスでは、同じ業務を行うのであれば、高待遇・高収入、さらにロケーションや福利厚生など、一人一人の看護師の希望に添った施設への入職でありたいと願っています。

転職サービスのシステムを利用するためにはまずは登録することから始めましょう。

デイサービスの看護師求人をお探しならコチラの転職サイト!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク