TOPページ < 転職事例 < 大学病院で働く

大学病院で働く看護師

→看護師転職サイトランキングを見る

「自分のキャリアを活かしたい。」「自分のスキルをアップさせたい。」という人は、大学病院へ転職するケースが多いです。大学病院は研究施設なので、一般的な病院と比べても教育体制が整えられています。こう書くと一般の病院は教育制度がないように感じられますが、大学病院のように徹底された制度がないだけで、教育自体は存在しています。

一般の病院では、通常の看護師業務で人手が不足している場合が多く、現実的には教育までとなると簡単に時間を取れないことが多いようです。それに比較すると大学病院では、マンツーマンで先輩看護師からの指導を受けることができたり、看護師ひとりひとりのレベルに合わせた研修やセミナーなども受けることができるようになっています

よくテレビドラマなどで大学病院が舞台となりますが、ドラマのように人間関係が希薄になっているわけではなく、患者さんを実験するようなこともありません。教育機関であるがゆえに、医学生や看護学生に臨床の現場を見せることはありますが、患者さんを最優先に考えていることは他の病院と何ら変わりはありません。

大学病院を訪れる患者さんは、他の病院から紹介されて来院した人が多く、難しい病気や長期的なケアが必要とされる人ばかりです。例えば産婦人科で言えば、病気と妊娠が両方存在するハイリスクなケースです。それだけに看護師に要求される知識と経験も高く、自分の能力を高めるためには大学病院がベストです。

一般的に大学病院の看護師は、大々的に公募されるようなことはありません。その大学を卒業した学生を採用することが多く、わざわざ外から求人募集をする必要なないからです。「それなら大学病院では働けないの?」と思うかもしれませんが、看護師転職サイトには大学病院の看護師求人情報も掲載されています。高度なスキルが必要になることと比例して、大学病院への勤務は給料も高く待遇が良いので、キャリアアップしたい人はぜひ検索をしてみて下さい

「なぜ、看護師転職サイトに掲載するの?」と疑問に思うかもしれませんが、看護師転職サイトを利用する看護師は、本気で転職を考えている人やキャリアアップを希望する人が多く、大学病院としてもより良い人材を確保できるために募集を掲載しているのです。

大学病院の看護師求人をお探しならコチラの転職サイト!!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク