TOPページ < 悩み < ブランク

時にはウォーミングアップ期間を

→看護師転職サイトランキングを見る

看護師の資格は一度取得すると生涯失うことのない資格です。もちろん、医療技術のめざましい進展に対応して、看護師には常に学習の機会が与えられてもいます。また結婚や出産などの人生の大イベントに対しても、産前産後や育児休暇が法律で定められており、国家資格取得後は定年退職まで希望すれば勤務することもできます。しかし何らかの理由で退職した看護師や、職についていない潜在看護師の数は55万人といわれています。

一方、「圧倒的な看護師数の不足」が年中叫ばれている医療業界では、この潜在看護師の復帰を切に願い、パート・アルバイト・臨時・夜勤専門・短縮日勤などさまざまな変則勤務を考察・創設し、すでにシステムの導入が始められているようです。実は、退職した看護師で復帰を希望している人は少なくないのです。しかし、「三交代の激務に自信がない」、「ブランクの間の新しい技術が身に付いていない」、「家族の関係で1日6時間ぐらい働きたい」、「夕方は早めに帰宅したい」、「フルタイム働きたいが、希望は日勤なので」、などなど、復職への一歩が踏み出せない看護師の理由はいろいろあるようです。

そんな人へのおすすめが転職エージェントへの登録でしょう。看護師一人一人の持っている個人の事情を、万全に考慮した職探しが、転職サービスでは可能なのです。ハローワークや新聞などの求人蘭での応募では、需要と供給の目的が合致しないことがあります。全国ネットで看護師募集の情報を持った転職サービスならではのパワーを活用してみましょう。

さてブランクのある看護師の就職で気を付けたいことは何でしょうか。フルタイムで働きたいと思っても、いきなり病棟看護師に復帰するのは、ブランクの期間が長ければ長い程、注意が必要です。というのは、日勤・準夜・深夜のリズムになれるまでが大変だからです。責任感が強ければ強い程、強いストレスを受けることになります。

そのため、期間を限られたパートやアルバイトの短時間勤務から初めてはいかがでしょうか。期間が限られているため、退職で仲間に迷惑を掛けることもありません。復帰のための良いウォーミングアップになるはずです。

こうしたことも転職サービスでは、きめ細かく指導してくれます。職場復帰したいけど…という志望をお持ちであれば、生涯の良い職場に巡り会える可能性が高い転職サービスに登録してみましょう。

復職支援がある転職サイトをご紹介!無料で利用できます!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク