50代の看護師転職事情

→看護師転職サイトランキングを見る

医療機関の中には、慢性的に看護師不足の状況に陥っている所もたくさんあります。随時看護師の募集を出している所も少なくありません。このように、看護師は転職するにあたって割と動きやすい環境にあることは事実です。しかし年齢が上になればなるほど、なかなか求人情報が出なくなる傾向は、他の職種と同様です。50代の看護師が転職するとなると、なかなか見合うような求人情報を見つけるのは厳しいです。経験は十分かもしれませんが、体力が落ちているので若いナースのようにきびきびと動けない可能性があります。またせっかく採用しても、50代ともなると、すぐに定年になってしまいます。それなら経験があってもう少し若いナースを採用したいという所も出てきます。

しかし50代ナースは全く転職できないわけではありません。まだ自分は働ける、いろいろな可能性を探ってみたいと思っているのであれば、活動することを検討しましょう。もし50代のナースが就職活動するのであれば、自分のこれまでの経験をしっかりと整理することです。「キャリアの棚卸」とよく言いますが、キャリアを見つめることで自分のナースとしての売りはどこにあるのかがわかります。そして自分の経験を生かせるような病院がどこにあるのかを確認しましょう。相手のニーズと皆さんの持っている能力が合致すれば、年齢が上でも採用される可能性はアップします。

でも、自分の売りになる部分がどこかわかったとしても、それをどのようにアピールしていけばいいのかわからないという人もいるでしょう。せっかくアピールできる能力を持っているのに、面接でそのことを十分アピールできなくて内定がもらえないナースもたくさんいます。自分にそのようなプレゼンテーション能力がないと思っているのであれば、ナース専門の転職エージェントに登録してみることです。

エージェントに登録すると、キャリアコンサルタントがいろいろとアドバイスしてくれます。皆さんが希望するような職場の求人情報を見つけるだけでなく、採用されるためにはどうすべきかも事細かにアドバイスしてくれます。履歴書や職務経歴書を書くときに、どのようなことについて気を付けるべきかもレクチャーしてくれます。中には、模擬面接を本番前に実施してくれるエージェントもあります。そして面接を受けるときに、どのような点に注意すべきかを教えてくれます。ここまで入念に準備をすれば、安心して採用試験を受けられるでしょう。

50代の転職も安心!お薦めの看護師転職サイトをご紹介!

第1位 ナースフル
オススメポイント リクルートが運営する看護師専門サイト!
第2位 マイナビ看護師
オススメポイント マイナビ運営の本格転職エージェント!
第3位 ナース人材バンク
オススメポイント 紹介実績豊富な人気転職エージェント!
ナース人材バンク